みんなに福行け!(インデックス投資やっています)

fukurougaeru の『節約と貯蓄』、『インデックス投資』 についての備忘録。 よろしくお願いします。

投資について「何も勉強したことがない」「教えてもらったり、本を読んだことがない」 という方は当ブログ記事を読まれる前に下記をご覧ください。(勉強で読んでいるブログです)
 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
 インデックス投資の方法 【第2回】金融危機,リストラ,災害,入院..不測の事態にも安心して投資を続ける秘訣とは  http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-1861.html

リンク先は個人が 『好意』 かつ 『無料』 で公開してあるものです。
判断は 自己責任 にてお願いします。

私のこと
Twwiter: @fukurougaeru
1971年生 / 男性 / 関西在住 / 会社員 / 家族は妻のみ / 持ち家(ローンあり) / 生活防衛資金積立て / 住宅ローン繰上げ返済取組み / 少額の積立投資を開始 / インデックス投資 / 節約・貯蓄 / その他

正直に可能な限りありのままに。同じように関心を持ち出した方の「気づき」の一助になればよいなと思い、備忘録をかねて書いています。

趣味などのブログ(更新は停滞気味)です。
ふくログ http://fukulog01.blog.jp/
Twwiter趣味アカウント: @fukurougaeru02

よろしくお願いします。

今月(17年6月末)の積立て完了

今月末もいつも通り積立てをおこないました。

これからも地道に資産形成を続けていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。
fukurougaeru

(ちょっとお仕事が忙し過すぎです。やれやれ)

今月(17年5月末)はいつも通り、そして来月からは

今月末もいつも通り積立てをおこないました。

ベア分は無リスク資産積立を増額。
リスク資産(インデックスファンド)積立は変わりなく。

新たに始めてみようと思うことが出来ました。
つもり貯金を積み立てての「投資信託のスポット買付」です。
早速来月からやってみます。
利用しているSBI証券にてスポット購入が100円から出来るようになったのがきっかけです。
情報は下記のブログ記事で知りました。

kenzさんのブログ インデックス投資日記@川崎

水瀬ケンイチさんのブログ 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

実際には100円でスポット購入する訳ではありません。
つもり貯金を月末にまとめてスポット購入するというルールで始めてみます。
「100円から出来る」ということが私を後押ししました。
元々浪費しがちでお金を無駄遣いしてしまいがちです。(以前に比べると随分マシにはなったのですが)
「つもり貯金」☓「投資信託100円スポット買付」で僅かながらの積立金額アップにつながればと思います。
あと自分の中でのお金に対する考え方の確認(だらしのない私への毎月1回の注意)になるように。


これからも地道に資産形成を続けていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。
fukurougaeru

今月(17年4月末)の積立て完了

今月末もいつも通り積立てをおこないました。

何か変わったこと、困ったこと。ん、特にありませんでした。
(4月はちょっとお仕事が忙し過すぎたぐらいでしょうか)

これからも地道に資産形成を続けていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。
fukurougaeru

今月(17年3月末)の積立て完了

今月末もいつも通り積立てをおこないました。

何か変わったこと、困ったこと。ん、特にありませんでした。
これからも地道に資産形成を続けていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。
fukurougaeru

リスク資産保有ファンド (2017年3月現在)

現在保有しているリスク資産です。
全てインデックスファンドにて構成しています。

(企業型確定拠出年金)
・日本株式インデックスファンド
・先進国株式インデックスファンド
・新興国株式インデックスファンド
・日本債券インデックスファンド
 
(特定口座)・・・SBI証券を利用しています。
 【外国株式】
・ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド
 積立のメイン商品。
・One-たわらノーロード 先進国株式
 積立のサブ商品。

 【新興国株式】
・三井住友TAM-SMT新興国株式インデックス・オープン
 積立のサブ商品。
・One-たわらノーロード 新興国株式
 積立のサブ商品。

 【バランスファンド】
・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
 保有のみで積立はしていません。

※特定口座では日本株式インデックスファンドの積立はしていません。
 理由は特にありません。
 
  
特定口座での購入商品選択は下記ブログを参考にさせてもらっています。
 kenz(投資ブロガー)さんのブログ
 インデックス投資日記@川崎
  参考にしている記事は
「低コストインデックスファンドの実質コスト完全比較 (2017年2月更新)」です。


保有リスク資産全体でのアセットアロケーション
 株式インデックスファンドのみでは
 日本:先進国:新興国≒1:8:1(ざっくりです)
 上記に日本債券インデックスファンドが加わります。
 
 
これからも地道に積立投資を続けていこうと思います。


最後までご覧いただきありがとうございます。

fukurougaeru


  • ライブドアブログ